ここ数年、データが戦略的な資産となり、世界中の組織の成功を支える力を持っていることが明らかになってきました。

Cloudera は、テクノロジー市場調査の専門家である Vanson Bourne 社と共同で、世界の企業およびIT企業の幹部3,150人を対象とした調査プロジェクトに着手しました。この調査では、エンタープライズデータ戦略の成熟度と業績の間の相関関係について調査いたしました。

このレポートでは以下の内容についてご紹介しています。

  • データと分析の取り扱いに関する組織の成熟度についての詳細
  • 成熟したエンタープライズデータ戦略を持つ組織が、データ戦略を持つことが業績と信頼にどのような影響を与えていると考えているのか
  • データ関連の機会を逸失した結果、企業にとって年間どのぐらいの損失があるのか
  • ハイブリッドクラウド、マルチクラウドの導入計画について

ぜひダウンロードしご確認ください。

今すぐ入手する