2021年1月31日から、すべての Cloudera ソフトウェアにはサブスクリプションが必須となります。

CDP Private Cloud

オンプレミス IT 環境のための、業界で最も強力で包括的なデータ管理と分析のためのプラットフォーム

Cloudera DataFlow

データを採取、キュレート、そして分析して重要なインサイトやすぐに実行可能なインテリジェンスを得ることができる、拡張性に優れたリアルタイム ストリーミング アナリティクス プラットフォーム。

Cloudera Data Science Workbench

Cloudera Data Science Workbenchは、迅速、簡単、そして安全な企業向けセルフサービスデータサイエンスを実現します。


Cloudera Workload XM

Workload XM は、Cloudera プラットフォームのユーザーにおける、データ集約型アプリケーションライフサイクルのあらゆる段階で、積極的な支援やリスクの軽減、アドバイスを行います。

Apache Spark 3

Apache Spark プロジェクトの最新メジャーリリースである Apache Spark 3では、API、パフォーマンス、ストリーム処理性能が大きく向上しています。さらに、CDS 3には Nvidia RAPIDS および UDX との統合機能が新たに搭載されており、GPU ベースのアクセラレーションを実現し、ETL をかつてないほど高速化できます。

Cloudera Stream Processing の Community Edition

Docker を基盤とした環境に Apache Kafka と Apache Flink を簡単かつ速やかにデプロイして、Cloudera Stream Processing のさまざまな機能 (Flink、Kafka、Kafka Connect、SQL Stream Builder、Streams Messaging Manager、Schema Registry など) を検証できます。

保存データの暗号化セキュリティ

Cloudera Enterpriseのユーザー向け、暗号化およびキー管理用追加ソフトウェアです。

 

  • Key Trustee Server

  • エンタープライズグレードのキー管理機能であり、HDFS 暗号化および Navigator Encrypt のキーを保管します。以下の3種類の製品も合わせてダウンロードしてください。

    Key Trsutee Server をダウンロード


  • Navigator Encrypt

  • Hadoop 内のメタデータ、一時ファイル、インジェストパス、およびログファイルに対するハイパフォーマンスな暗号化機能です。HDFS 暗号化との併用により、クラスタを包括的に保護します。

    Navigator Encrypt をダウンロード


  • Key Trustee KMS

  • HDFS 暗号化と Key Trustee Server を連携し、すぐに本番環境で使用できる (セキュアな) キーの保管を実現します。

    Key Trustee KMS をダウンロード

  • Key Trustee HSM

  • Key Trustee を既存のハードウェアセキュリティモジュール (HSM) と統合して、追加のセキュリティレイヤを提供します。

    Key Trustee HSM をダウンロード

データベースドライバー

Hive および Impala 向けの Cloudera の ODBC/JDBC ドライバーを使用することで、エンドユーザーは、ODBC/JDBC 対応のビジネスインテリジェンス (BI) アプリケーションから Hadoop データにアクセスできるようになります。

Hive ODBC Driver をダウンロード
Hive JDBC Driver をダウンロード
Impala ODBC Driver をダウンロード
Impala JDBC Driver をダウンロード

Oracle Instant Client

オラクルの Instant Client for Hue は、オラクルを外部データベースとして持つ形で Cloudera Manager を使用することで、Hue の迅速かつシームレスな導入を実現します。オラクルで標準化を図っているお客様の場合は、オラクルへの Hue の実装や移行プロセスを合理化することができます。

Oracle Instant Client for Hue をダウンロード
詳細

Data Transfer Connectors

Sqoop コネクターは、Apache Hadoop システムと外部データベース、あるいはエンタープライズデータウェアハウス (EDW) の間でデータを転送するために使用されます。コネクターを使用することで、データをシームレスに転送し、Hadoop や CDH のようなプラットフォームで既存のアーキテクチャーをサポートできるようになります。

Teradata Connector をダウンロード
Netezza Connector をダウンロード


Cloudera のお客様

Cloudera Manager を使用してインストールされた製品はすべて、ライセンスキーを使用してリポジトリの認証情報を生成できます。生成ツールにアクセスするには、サインインしてください。

パートナー製品のダウンロード

以下の製品は、Cloudera のパートナーから直接ダウンロードする形で提供されます。製品のインストレーションや設定、使用方法に関するサポートは、それぞれのパートナーが担当します。バージョンの詳細については、製品の詳細ページをご覧ください。

Intel Math Kernel Library (MKL)

インテルおよび互換プロセッサーのための、最速で最も利用されている数学ライブラリーです。

レガシー製品のダウンロード

以下の製品は、ダウンロードはできますがサポートは終了しています。

Cloudera CDH

Apache Hadoop や主要なオープンソースプロジェクトを含む、Cloudera のオープンソース・ソフトウェアディストリビューション

Hortonworks Data Platform (HDP)

Hortonworks Data Platform (HDP) によって、構造化データと非構造化データの両方からインサイトを得られるようになります。HDPは、大規模なマルチソースデータセットのための分散ストレージの提供および処理が可能な、オープンソースフレームワークです。

Cloudera DataFlow (Ambari)

以前、Hortonworks DataFlow (HDF) と呼ばれていたCloudera DataFlow (Ambari) は、データの取り込み、キュレーション、そして分析を行うための拡張性に優れたリアルタイム・ストリーミング分析プラットフォームとして、重要なインサイトやすぐに活用することが可能な、実践的なインテリジェンスを提供することができます。

DataPlane

ハイブリッドデータ環境のための統合プラットフォーム

さらに詳しい情報をお探しですか?

他のリソースもチェックする

Cloudera コミュニティ

Cloudera ユーザーと協力し、業界の権威からベストプラクティスを学び、差し迫った課題への解決策を得ることができます。

 

今すぐ調べる

Cloudera教育サービス

世界トップレベルの Cloudera Data Platform トレーニングカリキュラムを通じて、チームがイノベーションに対応できるスキルを身につけることができます。

 

今すぐ学習を始める