Your browser is out of date

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

概要

テクノロジー企業上位 5社の内 4社が Cloudera を利用

新興のテクノロジー企業と業界大手には1つの共通点があります。—事業を拡大できる安定した信頼性の高いエンタープライスデータクラウドを実現するための戦略的パートナー兼ベンダー、またはこのいずれかとしてClouderaを選定していることです。

主なユースケース
  • サプライチェーン運用の改善
  • サイバーセキュリティの強化
  • カスタマー分析
  • カスタマーサービスの監視、不正の防止と検知

サプライチェーン運用の改善

すべての企業にとって、オンタイムでのカスタマーデリバリが重要となります。 このためには、サプライヤーや組立て工程、カスタマー、テスト/検査の監視や修理センターに対するリアルタイムのインサイトを活用した、非常に効率的で効果的なサプライチェーンの運用が不可欠になります。

情報やデータがレガシーなデータマートや在庫管理システム、発注や購買システムに停滞したままでは、すぐに問題が複雑化します。さらに、カスタマーに対するデリバリスケジュールに変更が生じれば、発注や物流にまで影響を与えることになります。 サプライチェーンやカスタマーリレーションシップを効果的に管理するためには、リアルタイムの更新やアラート機能が重要になります。

サイバーセキュリティの強化

先端企業はClouderaを使用してネットワークのセキュリティを確保し、脅威を防止しています。詳細データを取り込んで処理できるため、実際の記録データを活用するシミュレーションと実験結果を比較できます。また、大型の研究開発用テストサンドボックスと問題行動を実行中に捉えるリアルタイム不正行為検出エンジンも導入しています。

Clouderaのサイバーセキュリティソリューションの詳細

カスタマー分析

テクノロジーは、マーケターがカスタマーに有意義で、また企業にとっても有益な方法で、リアルタイムデータを利用できるまでに進化しました。「この商品とあの商品を一緒に買ったのは誰か」というレベルから脱却するためには、長い道のりが必要でした。テクノロジー企業は、カスタマーが製品やサービスについてどう考えているかをすぐ理解し、カスタマーが自分の抱える問題を世界に発信する前に対応を講じる必要があります。

カスタマーサービスの監視、不正の防止と検知

優れたカスタマーサービスを提供することが、企業の成功には不可欠です。 また同時に、悪意ある「当事者」による不正行為の例も見られます。企業は、財務パフォーマンスと利益に影響を与えることなく、優れたサービスの提供とそれに見合った顧客評価を獲得できるよう、2つのビジネスプロセスのバランスを取る必要があります。

 

Cybraics: AI を活用し、サイバーセキュリティのエコノミクスを変革する

ケーススタディを読む

 

ウェビナー

経営者層のためのサイバーセキュリティ

Your form submission has failed.

This may have been caused by one of the following:

  • Your request timed out
  • A plugin/browser extension blocked the submission. If you have an ad blocking plugin please disable it and close this message to reload the page.