Cloudera について

Cloudera は、あらゆる場所に存在する複雑なデータをすばやく簡単に実用的な洞察に変換できるよう支援します。

世界最大規模の企業におけるデジタルトランスフォーメーションを加速

あらゆる業界の革新的な企業が Cloudera を活用してトランスフォーメーションに取り組み、増加し続けるビッグデータからリアルタイムでインサイトを引き出すことで、価値と競合差別化能力を高められます。 
 

両社のリーダーシップ

Cloudera は、Google、Yahoo!、Oracle、Facebook などシリコンバレーの一流企業での経験を有する数名のトップ人材により、2008年に創業されました。そして2011年には、Yahoo! に在籍していたオリジナルの Hadoop チームのエンジニア24名がスピンアウトして、Hortonworks を創業しました。2019年1月に統合した両社は共に、オープンソース、オープンスタンダード、そしてオープンマーケットが最も優れているという信念に根ざしていました。この信念は今でも Cloudera の中核を成すものであり、オープンソースコミュニティと連携するエンジニアやコミッタへの多大な投資がこれを物語っています。米国カリフォルニア州シリコンバレーに本社を構える Cloudera は現在、世界各地にオフィスを展開しています。

リーダーシップ      ボードメンバー

Cloudera が遂行するミッション: コミュニティで示す存在感

Cloudera のミッションは、すべての人がデータと分析を簡単に利用できるようにすることです。そのために、スキル、ソフトウェア、メンターシップへのアクセスを改善することで、テクノロジー業界の多様性を向上させ、グローバルな経済的持続可能性を
推進しています。

Fresh Squeeze on Data

複雑な STEM の概念を8~12歳の児童にも分かりやすく親しみやすいものにするために、私たちは教育企業である ReadyAI 社と協力して『A Fresh Squeeze on Data』と題するダウンロード対応の児童書を完成させました。

発行以来、7カ国語に翻訳された『A Fresh Squeeze on Data』は300万回以上ダウンロードされ、無償のレッスンプランを使用したプログラムは学校で30万回以上開催されています。

Fresh Squeeze on Data の写真
Boys & Girls Club の子どもたちの画像とロゴ

Boys & Girls Club

Cloudera は、Boys & Girls Clubs of Middle Tennessee および Boys & Girls Clubs of the Peninsula と連携してティーンアクセラレータプログラムを立ち上げました。このプログラムは、十分なサービスを受けていない地域の高校生に、企業で活用できるスキルを身に付けてもらい、他ではアクセスできないリソースを提供するというビジョンに基づいています。このプログラムは、オンライン学習、Cloudera 社員によるメンターシップ、そして Cloudera での夏のインターンシップという3つのフェーズで構成されています。

世界トップレベルのトレーニング、サービス、サポート

 

サポート、コミュニティ、ドキュメント、ナレッジベースなどにアクセスできます。

Cloudera の製品をフル活用するための知識を習得することができます。

製品の専門家とデータサイエンティストで構成されたチームが、ゼロから成功まで皆様のお手伝いをします。

ポリシーとコンプライアンス

 

現代の奴隷労働と人身売買に関する Cloudera の声明をご確認ください (2022会計年度)。

交渉価格や関連する健康保険データが公開されている、機械判読可能なファイルにアクセスできます。

Cloudera は排出量実質ゼロの達成に取り組んでいます。その一環として進行中の炭素排出量削減についてお読みください。 

Your form submission has failed.

This may have been caused by one of the following:

  • Your request timed out
  • A plugin/browser extension blocked the submission. If you have an ad blocking plugin please disable it and close this message to reload the page.