Your browser is out of date

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

場所を問わず管理されたデータへのセルフサービス型のセキュアなアクセスを実現、大規模なデータサイエンスのコラボレーションを強化

(本リリースは、米国時間2019年9月24日に発表されたプレスリリースの抄訳版です。原文はこちら (英語) をご覧ください。)

エンタープライズ・データ・クラウド・カンパニーのCloudera, Inc.(本社:米国カリフォルニア州パロアルト市、CEO: Martin Cole (マーティン・コール)、NYSE:CLDR、以下、Cloudera) は本日、Cloudera Data Platform (CDP) に対応したエンタープライズ向け機械学習サービス「Cloudera Machine Learning」の提供を開始しました。同製品により企業のIT部門は、大規模なビジネス向けにセルフサービス型データサイエンスを容易に活用することができます。

Clouderaの機械学習製品担当責任者であるPriyank Patelは、次のように述べています。「Cloudera Machine Learningを使えば、データサイエンティスト向けの新たなMLワークスペースや仮想の機械学習環境を数クリックで素早く導入でき、エンドツーエンドの機械学習ワークフローに必要な共有データ/ツールへのセルフサービス型アクセスが場所を問わずどこでも実現します。Cloudera Machine Learningは、機械学習によってイノベーションと差別化の障壁を低くすることで、これまでにない規模での新規ユーザーの迅速な追加と俊敏な検証実現します。」

Cloudera Machine Learningは、データサイエンティスト、データエンジニア、機械学習エンジニア向けに以下の機能を提供します。

●    インスタント・ワークスペース:新たな機械学習ワークスペースを数クリックで導入し、包括的な機械学習に欠かせない、プロジェクトの環境とリソースへのアクセスを実現します。

●    迅速なレプリケーション:エンタープライズデータのセキュリティとガバナンスを維持しながら、ハイブリッドおよびマルチクラウド環境でデータセットを複製し、データの民主化を実現します。

●    使い慣れたツールを選択可能:使い慣れた好みのオープンなデータサイエンス・ツールを選択でき、さらにセキュリティを確保し、管理費を最小限に抑えることが可能です。

●    リソースの柔軟な自動中断:迅速な作業完了に不可欠なスケールアウト型の異機種混在のコンピューティングリソースを提供します。また、調整可能なガードレールによってインフラストラクチャのリソースとコストの管理および最適化を容易に行えます。

●    包括的かつ統合的なユーザー体験:データエンジニアリング、モデルトレーニング、検証の追跡、プロダクションモデルの導入および管理のすべてを単一のシームレスな環境で行うことができます。複数のツールによるワークフローの切り替えや結合は不要です。

●    ポータビリティと一貫性:データのサイロ化を防ぎつつ、データとインフラストラクチャをあらゆる場所に自由に移動できます。一貫したユーザー体験を保持しながら、包括的な機械学習向けの堅牢なワークフローやプロセスを構築することができます。

Cloudera Machine Learningは、Cloudera Data WarehouseとCloudera Data Hubを含むCloudera Data Platform (CDP) と完全に連携しており、あらゆるクラウド環境において最新の多機能分析と機械学習を迅速に導入できます。これにより、エッジからAIまでのあらゆる場所に存在するデータを活用した、インテリジェントなアプリケーションの構築、管理、スケーリングが可能です。Cloudera Machine Learningは、CDPが提供するShared Data Experience (SDX) もフル活用します。このCloudera SDXはすべての多機能分析に対し、データの一貫したセキュリティ、ガバナンス、コントロールをもたらすことで、エンタープライズ規模のデータに対するセルフサービス型の安全なアクセスとディスカバリーを実現します。

Cloudera Machine Learningは、使用量とユーザーアクセスに基づく価格設定の組み合わせにより、データエンジニアリングと機械学習のワークフロー向けの包括的な体験を可能とします。

Cloudera Data Platform対応Cloudera Machine Learningについての詳細は、こちらをご覧ください。

クラウド環境のエンタープライズ・データサイエンスを実現する
Cloudera Machine Learning動画
https://vimeo.com/360960454

参考資料(英語)

CDP対応Cloudera Machine Learning:AIファースト・エンタープライズ向けの特別設計

価格設定と提供時期について

■Clouderaについて

Clouderaは、データの力によって、今日不可能なことを明日可能にできると考え、複雑なデータを明快かつ行動につながる洞察に変換できる力をお客様に提供します。Clouderaは、EdgeからAIまでの全ての場所における全てのデータに、エンタープライズ・データ・クラウドを提供します。絶え間ないイノベーションを続けるオープンソースコミュニティを原動力とするClouderaは、世界中の企業にデジタル変革を推進しています。詳細については、http://jp.cloudera.comをご覧ください。

 

Clouderaに関する情報は、下記でご覧いただけます

・Clouderaウェブサイト:http://jp.cloudera.com

・日本公式ブログ:https://blog.cloudera.co.jp/

・Twitter: https://twitter.com/clouderajp

・Facebook:https://www.facebook.com/clouderaJP

 

【報道関係の方からのお問い合せ先】

Cloudera広報事務局

(ホフマンジャパン株式会社内)

担当: 上田 / 松田 / 田中

Tel: 03-5159-5750

Email: ClouderaJP@hoffman.com

※Clouderaとその他の関連する商標はCloudera Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名および製品名は一般に各社の商標です。