Your browser is out of date

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

  • Cloudera Cloudera
  • 概要

    CDP の SDX によりコンピュートとストレージを分離し、データ文脈を維持。

    SDX は、Cloudera のセキュリティとガバナンスのテクノロジーを統合したものであり、環境に関する豊富なメタデータを活用できます。この統合により、すべての分析において、そしてパブリックとプライベートのすべてのクラウドで、唯一無二のデータ文脈レイヤが提供されます。

    SDX によって企業は、安全でガバナンスが効いたデータレイクを迅速に展開することができます。CDP にあらかじめ組み込まれた SDX によって、環境全体に一貫性あるデータ文脈が提供されるため、セキュリティリスクや運用コストを低減することができます。マルチテナントのデータアクセスやガバナンスポリシーを一度設定すれば、ハイブリッドでもマルチクラウドでもデータライフサイクル全体に自動的に適用されます。

    他のベンダーのように、後付けでセキュリティやガバナンス機能を付加するのではなく、CDP は SDX をアーキテクチャーの基盤の一部として提供しています。そのため、セキュリティモデルを一度定義したら、ハイブリッドやマルチクラウドなど、あらゆる環境にそのモデルをシームレスに適用し、一貫性あるデータ文脈を容易に提供することができます。

    SDX の重要なポイント

    メタデータ

    技術的、構造的 (スキーマ) な情報だけでなく、運用、ソーシャル、ビジネスに関する状況を捉えた上で、信頼性の高い再利用可能なデータ資産と効率的な環境を構築できます。

    セキュリティ

    完全なデータアクセスセキュリティによりリスクを回避します。強力なアクセスコントロールポリシーを定義したら、すべての環境に一貫して適用できます。

    ガバナンス

    すべての分析、そしてクラウドとデータセンターの環境全体で、データの特性を把握し、その完全なリネージを追跡することによって、コンプライアンスを証明し、リスクを低減できます。

    ユースケース

    • 自動データプロファイリング
    • 容易でセキュアなデータアクセス
    • 法規制の順守

    自動データプロファイリング


    新しいデータは自動的に分類、特性付けが行われ、企業の標準やコンプライアンスを確実に遵守できるようなります。

    どのようなデータが急増しても、エンドユーザーに新しいデータを迅速に提供し、氾濫する情報を有効活用できます。問題はデータの解釈に時間がかかることです。しかし SDX なら、新しいデータを自動的にプロファイリングして洞察を構築し、機密情報を分類し、適切なアクセスポリシーを適用して、コンプライアンスを維持していくことができます。

    Placeholder


    IQVIA 社:予測精度を4倍向上させ、検出を加速

    グローバルなマルチテナントデータレイクが、安全でガバナンスが効いたデータアクセスとクエリ機能を提供

    成功事例を読む

    セルフサービスデータアクセス


    すべてのユーザーにすべてのデータに対するオープンなアクセスを提供しながら、完全なセキュリティとコンプライアンスを維持。

    企業がイノベーションやデジタル変革を実現するには、大規模にデータから洞察や価値を引き出すことが必要となります。そこで重要になるのが、ユーザーがすべてのデータや分析機能を利用して、新しいユースケースを試したり導入したりできるようにすることです。SDX は、あらゆる環境におけるマルチテナントのデータアクセスに対し、一貫したセキュリティとガバナンスを提供することで、安全性とコンプライアンスを維持しながら、自由なアクセスを可能にします。

    BCP 社: 革新的な BI ポータルによって、年間7,600万ドルの預金高増加

    ハイブリッド環境のデータガバナンスとセキュリティによって顧客満足度が向上

    成功事例を読む

    法規制の順守


    コンプライアンスを確保し、マーケットプレイスの信頼を勝ち得て制裁金の適用を回避  

    GDPR や CCPA などの規制に準拠するには、最新のデータアーキテクチャーを導入して、常に変化するデータプライバシー保護要件によって生じる業務やセキュリティのリスクを緩和することが必要になります。SDX なら、ビジネスプロセスを中断することなく、機密データを特定して管理し、コンプライアンスを確保することができます。また、すべてのデータおよび環境全体で、一貫したセキュリティとガバナンスを透過的に提供することができます。

    Data replication screenshot

    GSK 社:ビッグデータ分析によって、生命を救い、収益性を向上

     

    2,000以上のシステムのメタデータとポリシー情報を一元管理して、業界標準のコンプライアンスを確保

    成功事例を読む

    主な特長

    信頼性の高い再利用可能なデータ資産と効率的な環境を構築するには、技術的メタデータや構造メタデータだけでは足りません。CDP の Data Catalog では、あらゆるデータの管理と検出を1つの画面で行えます。運用、ソーシャル、ビジネスに関する文脈を含む豊富なメタデータによってデータのプロファイリングと強化が行われ、データが価値ある情報に変換されます。

    詳細な監査により、プラットフォーム全体の機密データやアクセス制限のあるデータに対する不正アクセスを防止することで、ビジネスとセキュリティのリスクを回避し、コンプライアンスを徹底します。SDX により、すべてのクラウドとデータセンターで、きめ細かな動的なロールベースおよび属性ベースのセキュリティポリシーを標準化しシームレスに適用することで、マルチテナントのデータアクセスを容易に実現できます。

    CDP の根幹にあるのが究極の保護対策です。クラスタを配備すると、Kerberos を利用するように自動設定され、Auto-TLS によりネットワークトラヒックが暗号化されます。オンプレミスとクラウド内に保存されたデータはエンタープライズグレードの暗号化技術で保護されます。暗号化では、多岐にわたるテスト済みの構成をサポートしています。

    変化するビジネスニーズを満たしながら、パフォーマンス、コスト、高信頼性のバランスを図り、真の意味でインフラストラクチャーへの依存を解消することができます。SDX がこれを実現するのは、CDP デプロイメント間でデータと文脈、そしてワークロードを移行できるからです。ワークロードパフォーマンスなど、プラットフォームの運用に関する洞察に基づき、最適なリソース活用のためのインテリジェントな推奨を提供します。

    コンプライアンスへの適合を証明し、すべての分析、すべての環境にわたるデータ管理によって、エッジから AI、取得から除去までの完全なデータライフサイクルを管理します。データの分類、リネージ、モデリングなど、プラットフォーム全体で統合された運用により、機密データの特定と管理を実施し、規制要件に効果的に対応できます。

    プラットフォームのワークロードによって検出、作成されたあらゆるスキーマやメタデータの定義を、自動的に取り込んで保存します。ガバナンスやデータログ機能は、メタデータを情報アセットに変え、使い勝手や信頼性、そしてその価値をライフサイクル全体で高めます。

    セキュアな設計

    セキュリティを後から考えたり、後付けで追加する他のベンダーとは異なり、CDP は SDX のデータ文脈アーキテクチャーによって、設計の段階からセキュリティを組み込んでいます。そのため、企業はセキュリティを損なうことなく、新しいデータを迅速に利用できます。SDX は、データレイクの展開とデータの使用開始と同時に、包括なセキュリティ機能を提供します。

     

    • アイデンティティ:マルチテナントクラスタへの企業ユーザーやグループの追加を管理
    • ネットワーク:Kerberos ベースの認証設定、TLS 回線暗号化、Web インターフェースのための DNS とプロキシ
    • ストレージ暗号化:プラットフォーム全体で保存データを暗号化
    • SSO:LDAP ベースの認証と、サービスの Web UI の認証
    • 権限設定:マルチテナントクラスタのデータアクセスをタグベースのポリシーで管理
    • リネージと監査:すべてのクラスタに対する統合された永続的な監査とリネージ (一時的または永続的、シングルユーザーまたはマルチユーザー)
    • データスチュワードシップ:ビジネス文脈を使用してデータセットを検出、プロファイリング、キュレーション、タグ付け

    始める

    CDP ウィークリーデモ

    Cloudera のエキスパートが実施するウィークリーデモやライブ Q&A にご参加ください。ユーザーの教育や啓発を目的に、製品について掘り下げてお伝えしています。

    答えを見つける

    Discover CDP ビデオツアー


    SDX だけでなく CDP の詳細を知ることで、データライフサイクル全体をどのように管理し、セキュリティを確保しているかを理解できます。

    今すぐ見る

    CDP テクニカルリソース

    技術情報やリソースを提供するワンストップショップで、時間を節約しながら CDP のスキルを構築し、知識を習得しましょう。

    詳細

    無料トレーニング

    CDP の背景情報、導入、エクスペリエンスなど、CDP のさまざまな側面をカバーするオンデマンドの無料トレーニングコースで迅速に知識が得られます。

    トレーニングに進む

    価格

    料金体系、支払条件、ライセンスの詳細、時間単価を確認したり、簡単な計算機能を使ってコストの見積りを行えます。

    価格情報

    製品ドキュメント

    リソース計画、製品構成、製品管理のベストプラクティスから始めましょう。

    今すぐ読む

    アナリストレポート

    Gartner 社レポート:「Clouds are secure:Are you using them securely?」

    ウェビナー

    Cloudera Now:CDP でデータライフサイクルを連結

    アナリストレポート

    451 Research:ハイブリッドクラウドの機会およびデータ管理の考察

    ホワイトペーパー

    エンタープライズデータクラウドで、ビジネストランスフォーメーションを加速

    世界最高クラスのトレーニング、サポート、サービス

    Your form submission has failed.

    This may have been caused by one of the following:

    • Your request timed out
    • A plugin/browser extension blocked the submission. If you have an ad blocking plugin please disable it and close this message to reload the page.