Your browser is out of date

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

  • Cloudera Cloudera
  • CDP Experienceとして Cloudera DataFlow の一般提供を発表

    概要

    エッジからクラウドまでカバーする包括的なリアルタイムのストリーミングデータプラットフォーム。

    Cloudera DataFlow (CDF) は、データを採取、キュレーション、分析して、重要な洞察やすぐに実行可能なインテリジェンスを得ることができる拡張性に優れたリアルタイムのストリーミングデータプラットフォームです。DataFlow は次の課題に対処できます。

    • 大容量、大規模なリアルタイムストリーミングデータの処理
    • ストリーミングデータの発生場所や来歴(リネージ)のトラッキング
    • エッジアプリケーションやストリーミングソースの管理とモニタリング
    • ストリーミングデータからリアルタイムな洞察と実行可能なインテリジェンスを獲得


    DataFlow を Cloudera Data Platform に拡張

    DataFlow 機能は CDP Public Cloud で利用でき、DataFlow for Data HubDataFlow for the Public Cloud という2つのデプロイメントオプションがあります (詳細は以下をご覧ください)。クラスタの迅速なプロビジョニング、管理、監視といった CDP Public Cloud の主要なメリットに加え、データライフサイクル全体で統合された SDX のセキュリティ機能とガバナンス機能を活用できます。

    DataFlow プラットフォームの図

    導入オプション

    オンプレミス、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウド環境全体で、エッジからクラウドまでカバーするストリーミングデータプラットフォーム。

    DataFlow for Data Hub

    • Apache NiFi クラスタを迅速に稼動し、Flow Management for Data Hub で大規模なデータを採取
    • Data Hub の Streams Messaging で、オンプレミスの Apache Kafka クラスタをパブリッククラウドに拡張
    • Data Hub の Streaming Analytics で、ハイブリッドクラウド上の Apache Flink によるリアルタイムのストリーム処理を高速化

    DataFlow for the Public Cloud

    • クラウドネイティブフローの自動拡張を可能にすることで、クラウドインフラストラクチャーのコストを削減
    • 複数のクラウドクラスタにまたがるすべての NiFi フローを、一元化されたダッシュボードで管理および監視
    • ReadyFlow のギャラリーからあらかじめ構築された NiFi フローを活用することでデプロイメントを加速

    Cloudera DataFlow プラットフォーム

    エッジおよびフロー管理

    コーディング不要の採取と管理により、ストリーミングや IoT イニシアティブにおけるエッジの管理、統制、監視を行い、リアルタイムのストリーミングデータを提供します。

    Streams Messaging

    大量データ採取のバッファリングおよび拡張を行い、他のエンタープライズアプリケーションやクラウドアプリケーションのデータニーズを満たすことができます。

    ストリーム処理と分析

    リアルタイムな洞察を実現することで、重大イベントの検出と対応を改善し、ビジネスの成果を高めます。

    ユースケース

    • ロギングの最新化
    • 全方位からの顧客像
    • リアルタイムの洞察

    ロギングの最新化


    CDF によるロギングの最新化でマシン生成データの価値を活用。

    ロギングの最新化は、マシン生成データの価値を引き出すための総合的なアプローチです。処理コストを削減し、さまざまな新しい分析ユースケースを実現します。これを可能にするのが、記述的分析、規範的分析、予測的分析によるリアルタイムのデータ採取、エッジ処理、変換、ログデータのルーティングです。

    Smart Dubai: 分析とデータを活用した地球上で最も幸せな都市作り

    来訪者やデータ利用者からデータプラットフォームに200万件のアクセス。

    成功事例を読む

    全方位からの顧客像


    複数のソースから顧客に関するすべてのデータを収集することで顧客を完全に把握。

    組織全体のデジタル変革イニシアティブとして最優先で行われることの1つが、顧客の全体像の把握です。しかし顧客データは、従来のエンタープライズデータベース、データレイク、クラウドのストレージ、ソーシャルフィードなど、さまざまなデータソースに存在します。CDF のデータ採取機能とメッセージング機能により、これらすべてのデータソースからシームレスにデータを採取、結合、強化、処理し、顧客の完全な360度ビューを獲得できます。

    Rabobank 社: リアルタイムデータからの洞察により経済的自立を促進

    世界中に 830 万件の顧客。

    成功事例を読む

    リアルタイムの洞察


    障害の予測と対処をリアルタイムに実施。

    IoT やストリーミング分析を実装しても、リアルタイムで採取したデータの価値を引き出せなければ、その真価は発揮できません。予知保全や患者モニタリングなどの IoT ユースケースでは、データを瞬時に消費して処理し、予測的分析結果と処方的分析結果をリアルタイムに生成する必要があります。これが命を救う洞察となるユースケースもあります。

    Clearsense 社: SMART データを活用したヘルスケアおよび救命対応の品質向上

    ミッションクリティカルな意思決定を20倍高速化。

    成功事例を読む

    ストリーム処理のワークロードを CDP にアップデート

    Cloudera Data Platform (CDP) は、新しいエンタープライズデータクラウドです。Cloudera DataFlow を CDP の一部として使用することで、企業はエッジデータの収集からストリーミング分析まで、さまざまなストリーミングワークロードをクラウドで運用できるようになります。

    Datasheet

    Cloudera DataFlow

    Solution Brief

    「データ・イン・モーション (移動中のデータ)」の哲学: エンタープライズ規模のストリーミングデータアーキテクチャーの指針

    Analyst Report

    Cloudera: オープンソースプラットフォームを使用した IoT データの管理と分析

    Ebook

    Apache NiFi 入門

    世界最高クラスのトレーニング、サポート、サービス

    Your form submission has failed.

    This may have been caused by one of the following:

    • Your request timed out
    • A plugin/browser extension blocked the submission. If you have an ad blocking plugin please disable it and close this message to reload the page.