クラウド環境に最適化された機械学習と分析向けの最先端のプラットフォームを提供するCloudera, Inc.(本社:米国カリフォルニア州パロアルト市、CEO: Tom Reilly(トム・ライリー)/以下、Cloudera)は本日、世界をリードする重機メーカーのコマツが、Cloudera EnterpriseMicrosoft Azureを活用したクラウドベースのインダストリアルIoT(以下、IIoT)分析プラットフォームを導入したことを発表しました。同プラットフォームを使用することで、コマツは世界各国の採掘業界の顧客企業を対象に、露天や地下採掘で使用される最大規模の機器について、パフォーマンスの継続的なモニタリングを支援します。またその結果、機器の稼働率と生産性は高まり、グローバル経済向けのエネルギーや工業鉱物などの、なくてはならない資源が得られます。

コマツのJoySmart Solutionsは、IIoTベースのサービスとして、機械のデータと分析を利用し、パフォーマンスの最適化を支援します。JoySmartプラットフォームは、世界中で稼働中の採掘機器で収集される、多岐にわたるデータを取得・保存・処理しており、こうした業務は往々にして、極めて過酷な僻地の環境で行われます。モニタリングの対象となる施設の種類には、長壁式採掘システム、電気ロープショベル、連続採掘機、ホイールローダーなどがあります。収集データには、機械圧、温度、電流などの時系列メトリクスと、アラームやイベントのデータなど、サードパーティシステムからの情報が含まれます。1台の機械には、数百〜数千件ものデータメトリクスが存在し、1分間に3万〜5万件もの一意のタイムスタンプレコードが生成されることもあります。

コマツの分析担当シニアマネージャーであるAnthony Reid氏は、次のように述べています。「お客様の需要の高まりと、機械のネットワーク化を受け、当社のデータ量は1カ月あたり30TBに達しようとしていました。また、以前の環境では、拡張・成長・イノベーションの能力を十分に発揮することができませんでした。しかし、Clouderaの最先端プラットフォームを利用すれば、高度なデータ分析と機械学習を活用し、当社のIIoTの成功を後押しできます。お客様には、機械の稼働状況についてより有効なアドバイスを提供し、サービスをより迅速にお届けできるようになりました。一例として、大規模な石炭採掘企業にアドバイスを行った結果、Joyの長壁式システムの日々の稼働率を倍増できました。」

Reid氏はさらに、次のように述べています。「Cloudera EnterpriseとMicrosoft Azureの導入により、当社のチームは見えないものを見える化し、価値ある洞察を引き出すことで、お客様が生産性と採掘効率を最適化できるよう支援しています。Clouderaのメリットである迅速なパフォーマンス、データのセキュリティ、顧客サポートによって、当社のチームは機械データの分析機能を利用し、世界中のさまざまなユーザーグループと連携できました。」

コマツのデータサイエンティストは今後、機械学習モデルをより迅速に構築・導入し、機器の稼働状況を理解し、顧客についてより深い洞察を得て、将来的な採掘機器の設計にも影響を及ぼすことが可能です。Apache KuduApache Sparkなどのコンポーネントを活用することで、コマツは生成されつつあるデータと保存されたデータを含む自社のあらゆるIoTデータについて、処理、機械学習、分析をリアルタイムで推し進めることができます。

ClouderaのIoTおよび製造業界担当責任者のDave Shumanは、次のように述べています。「コマツは、次世代の機械学習機能と高度な分析機能をクラウド上で実現するだけでなく、優れた拡張性によって顧客企業の器機の稼働率や生産性を向上できる、最先端のデータプラットフォームを必要としていました。Clouderaの導入により、コマツは膨大なデータを活用することで、環境のスマート化と生産性の向上を実現しつつ、運用コストを抑えるという、採掘業界における圧力の高まりへの対応でも、顧客企業を支援できるようになりました。」

コマツは、Cloudera EnterpriseとMicrosoft Azureを活用したIIoT分析プラットフォームを通じ、鉱物生産の最適化で顧客企業を支援します。

参考動画(日本語): https://vimeo.com/243057090

 

参考情報

 

■コマツについて

コマツは、鉱業・林業・工業・建設業のなくてはならないパートナーとして、画期的なソリューションを通じ、顧客企業の価値を最大限に高めます。すべての製品は、高度なIoT技術と同社のグローバルなサービスネットワークにサポートされており、顧客企業が業務を安全かつ持続可能な形で最適化できるよう支援します。同社のKomatsu、P&H、Joy、Montabertの施設とサービスは、基本的な鉱物の抽出と、最先端のインフラストラクチャの開発で使用されています。詳細については、https://mining.komatsu/(英語)をご覧ください。

■Clouderaについて

Clouderaは、データの力によって、今日不可能なことを明日可能にできると考え、明確でかつ行動につながるインサイトを複雑なデータの中から得ようとする企業を支援し、クラウドに最適化された機械学習および高度な分析のための最先端のプラットフォームを提供します。Clouderaは最も困難なビジネス上の課題を解決する際のパートナーとして世界中の大企業から信頼を得ています。詳細については、http://jp.cloudera.comをご覧ください。

Clouderaに関する情報は、下記でご覧いただけます

※Cloudera、Hueおよびその他の関連する商標はCloudera Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名および製品名は一般に各社の商標です。