Your browser is out of date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

容易で生産性に優れた開発を実現

Java、Scala、およびPythonのためのシンプルで豊富なAPIが、データの相互検索やアプリケーションの反復的な開発を可能にします。またコードを共有することで、データサイエンティストと開発者が使い慣れた言語やサードパーティツールを使用し、バッチアプリケーションおよびストリーミングアプリケーションの迅速なプロトタイピングを実現できるため、生産性の改善にもつながります。

なぜSparkは開発者に歓迎されるのか?

Sparkの開発者向けガイドを読む


高速処理

Sparkの分散インメモリストレージを活用すれば、バッチ処理やリアルタイムストリーミング、高度なモデリングおよび分析など、多様なユースケースでハイパフォーマンスな処理を行うことができます。MapReduceを著しく上回るパフォーマンスを発揮できるSparkは、データから真の成果を得たいと考えているデータサイエンティストおよびデータアナリストにとって、最適な選択肢です。

なぜApache Sparkはデータサイエンティストに人気なのか?

ハウツー:Apache SparkとSQLを使ったファンタジースポーツの分析

プラットフォームを横断した統合性

Clouderaのプラットフォームのコンポーネントとして、Sparkは統合的リソース管理(YARNを利用)、シンプルな管理(Cloudera Managerを利用)、コンプライアンスレディなセキュリティとガバナンス(Apache SentryとCloudera Navigatorを利用)といった本番環境での運用に必要な全てをユーザーに提供します。

さらに詳しく

ワン・プラットフォーム・イニシアティブ

Apache Sparkは、Hadoopエコシステムのデフォルトのデータ処理エンジンとしてMapReduceに代わるものです。しかし、ユーザーが本番環境の全ワークロードにおいてSparkをフル活用するためには、その技術をエンタープライズグレードまで引き上げなければなりません。ワン・プラットフォーム・イニシアティブは、Hadoopコミュニティがこのゴール達成を力強くサポートします。

ビジョンの実現に向け、Clouderaのコミッターは、Hadoopコミュニティと協働して右図にまとめた課題の解決に専心していきます(一部の課題はすでに解決済み)。


Apache SparkのためにClouderaだけができること

Sparkを提供・サポートする世界初のディストリビューションとして、Clouderaは各業界・業種のお客様との最も豊富な経験を誇るだけではなく、Sparkとエコシステム内の他のソリューションとの極めて緻密なエンジニアリング統合も実現してきました。例えば、SparkとYARNを統合し、必要なセキュリティおよび管理機能の追加を行っています(今日までに500以上のパッチを配信済み)。

Clouderaは、複数のSparkコミッターを擁しています。そのためユーザーは、独自のニーズやユースケースに合わせてロードマップに直接アクセスし、影響を及ぼすことができます。

Concurのケーススタディ

動画:エンタープライズへのSpark導入2年後 


エコシステムとのパートナーシップ 

1,700社以上が参加するClouderaのパートナーエコシステムを利用頂くことで、お客様は、データサイエンティストや開発者が使い慣れたツールとのシームレスな統合を実現できます。さらに私たちは、厳格なパートナー認定プログラムと独自のSparkパートナーアクセラレータープログラムを通じ、Sparkと最も人気のサードパーティツールの統合を、本番環境に耐え得るかたちで実践するよう常に努めています。

Clouderaのパートナーについてさらに詳しく知る

Apache Sparkのエキスパートサポート

Clouderaは、世界中にSparkのエキスパートを擁し、ワールドクラスのサポートを年中無休で提供しています。他社に勝るサポート提供数、クライアント数、ユースケースの数を誇るSparkサポート業界のリーダーとして、Clouderaはお客様に対し結果にフォーカスできる環境の提供をお約束します。

今すぐ確認する

PROFESSIONAL SERVICES

短期間でPoC環境から本番環境に移行するために必要となるサポートを受ける

トレーニングを受ける

Clouderaデータ管理ソリューションの社内導入について学ぶ

ドキュメンテーション

弊社の最新製品ドキュメントを閲覧