Your browser is out of date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

ユーザーグループ、ミートアップグループについて調べる

北米

Atlanta Atlanta Hadoop User Group
  Atlanta CUG
Austin Austin Big Data User Group
  Austin CUG
Boston Big Data Boston
  Boston Hadoop User Group
  Boston Predictive Analytics
  Boston CUG
  Open Analytics Boston
  The Data Scientist
Boulder Boulder/Denver BigData Meetup
Charlotte Charlotte Hadoop User Group
Chicago Chicago area Hadoop User Group
  Chicago Big Data
  Midwest CUG
  Chicago Spark Users
Cleveland Cleveland Hadoop User Group
Dallas Big Data of Dallas
  Dallas CUG
  Dallas Big Data User Group
  DFW BigData Meetup Group
Denver Data Science & Business Analytics
  Denver’s Hadoop Meetup
Detroit Great Lakes CUG
Houston Houston Hadoop Users Group
Los Angeles Area Los Angeles Apache Spark User Group
  Los Angeles Hadoop Users Group
  Los Angeles HBase Users Group
  OC Big Data Meetup
  Santa Barbara Data Science
Madison, Wisc. Big Data Madison
New Jersey NJ Hadoop Data Analytics
New York New York Hadoop User Group
  New York City Java Meetup Group
  New York City Storm User Group
  New York Java SIG
  NoSQL NYC
  NY CUG
  NYC Data Engineering
  NYC Machine Learning
  Spark-NYC
Orlando, Fla. Data Science and Big Data User Group
Philadephia Big Data Developers in Philadelphia
  PhillyDB
Phoenix Phoenix CUG
Pittsburgh Hadoop User Group Pittsburgh
Portland, Ore. PDX Hadoop Data Science
  Portland Big Data User Group
Raleigh-Durham Triangle Hadoop User Group
Sacramento NorCal Big Data User Group
San Diego San Diego Big Data and Hadoop Troop
  The Hadoop Troop San Diego
San Francisco Bay Area Apache Sqoop User Meetup
  Bay Area Bigtop Meetup
  Bay Area CUG
  Bay Area Hadoop User Group
  Bay Area HBase Meetup
  Bay Area Impala User Group
  Big Data Science Fremont
  Big Data Analytics (San Jose)
  Big Data Connection
  Cloudera Cares
  East Bay Java User Group
  Hadoop Talks
  HDFS and MapReduce Contributors Meetup
  Hive User Group
  Pig User Group
  Real-time Big Data Meetup
  San Francisco Bay Area Big Data and Scalable Systems
  San Francisco Hadoop Users
  The San Francisco Java User Group
  SF Data Engineering Meetup
  SF Data Mining
  SF Machine Learning
  Silicon Valley Big Data Meetup
  Silicon Valley Java User Group
  Spark User Meetup
Seattle area Big Data Bellevue
  Big Data Seattle
  Data Science Seattle/Bellevue
  Pacific Northwest Cloudera User Group
  Seattle Data/Analytics/Machine-Learning MeetUp Group
  Seattle Scalability Meetup
  Seattle Spark Meetup
St. Augustine Florida HUG
St. Louis St. Louis Hadoop Users Group
Toronto, Ont. Toronto Hadoop User Group
Twin Cities Twin Cities Hadoop User Group
Urbana-Champaign Urbana-Champaign Hadoop Users Group
Utah Utah Hadoop Users Group
Vancouver, BC Vancouver Hadoop Users Group
Vermont Vermont Hadoop Users Group
Washington, D.C., Area Big Data DC
  Data Community DC
  Hadoop-DC
  Data Science MD
  Open Analytics DC
  Washington DC Area Apache Spark Interactive

南米

中東

Tel Aviv HadoopIsrael

お近くで見つかりませんか? 自分で始めることもできます。 
何か不足していることがありますか? どうぞお問い合わせください。


ミートアップスポンサーシップ

Cloudera は、ユーザーグループやコミュニティの拡大や多様化を図りたい、より活性化したい、そしてもちろん最大限に楽しく興味を引くものにしたいと熱心にお考えの方々に対するサポートにコミットしています。

スポンサーシップまたはスピーカーのリクエスト

皆様のミートアップに対するスポンサーシップやスピーカーの要請に興味をお持ちなら、グループやミートアップの名前、ミーティングの日付、場所、お望みのスピーカーやトピックといった詳細を、meetups@cloudera.com まで、Eメールにてお送りください。(少なくても4 週間前までにご連絡ください)出来る限り早くお返事申し上げます。


Cloudera ユーザグループ

Cloudera ユーザグループ (CUG) は、マスタマーやユーザのネット
ワークとして、Cloudera Manager や Cloudera Navigator、Cloudera Director の活用方法など、各地の Haoop ユーザグループがカバーしていない、それぞれが関心を持つ製品に
ついて議論する、地域的なミート
アップです。

自身でCUGを始める場合、  CUGs@cloudera.com までEメールをいただければ、初回のイベントの
キックオフに向けたご支援をさせていただきます。Cloudera はスピーカーの選定、お飲み物や食事のご提供、meetup.com や Cloudera ソーシャルメディアなどでのプロモーションを
させていただきます。

CUG グループに参加して、ミート
アップ情報をアップデート


新しいユーザグループ / ミートアップを始める

新しユーザグループやミートアップの設立は、個人がローカルコミュニティに
対して出来る、最大の貢献の 1つです。多くの方々にとって、こうしたグループに参加することは、停滞気味のキャリアを高めるための、絶好の機会です。
(同じ興味をもつ新しい友人に出会う絶好の機会でもあります)

始める

新しいグループやミートアップを始めるための、実践的なアドバイスを提供
する、非常に多くの無償リソースがあります。以下は基本的な手順の一部です:

  1. 自分の地域に、同様のグループが存在していないことを確認します。 もし存在する場合、新しいグループの設立するのではなく、そちらへの参加を
    ご検討ください。
  2. グループの明確な綱領とプロファイルを作成します。 簡明な綱領を定めることで、新しいグループの目的や価値に集中することができます。グループ名(可能ならロゴも)、メンバーに加わって欲しい人物のタイプ、最初のミーティングのトピックなどを決定します。
  3. 予算と資金調達計画を策定します。 ユーザグループやミートアップの運営には、食事や飲み物、Webインフラストラクチャ、ミーティングスペースなどに経費がかかります。どこからその資金を確保し、何に使うのか理解しておくことが必要です。(Clouderaはこれに対して「スタートアップレベル」スポンサーシップでサポートすることができます)。また、資金調達を容易にするため、 非営利団体の設立 も考慮に入れてください。
  4. 組織構成を決定します。 組織の運営は、委員会あるいは理事会のいずれで行ないますか?事務所を設けるのであれば、場所はどうしますか?役職の
    交代頻度は?こうした詳細についても考えておく必要があります。
  5. コミュニケーションチャネルを確立します。 meetup.com、Google
    グループあるいは Twitter を利用するにしても、事前にコミュニケー
    ション方法を決定しておくことが重要です。
  6. ミーティング頻度と構成を文書化します。 ミーティング頻度(年8回の開催を目指すなど)やミーティングの構成(スピーカーは1名、複数、あるいはカンファレンス以外の形式か)など。
  7. メンバー募集戦略を決定。 認可制メンバーシップの確立には、メンバー
    募集計画の策定や、募集の継続的な努力が重要です。

以上のような項目が決定したら、meetup.com への登録、Webサイトの構築、オンライグループ(またはそれらの組み合わせ)などを行ない、グループの
活動を開始し、最初のミーティングを計画する準備が整ったと言えます。

最後に、 Clouderaに新しいグループが活動を開始した旨ご連絡いただき、
スポンサーシップやスピーカーの要請をいただくこともご考慮ください。

スポンサーシップのリクエスト

こちらのフォームにご記入いただければ、速やかにご連絡申し上げます。