Your browser is out of date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

主要なリソース・資料

コンポーネント

Apache Hadoopを含むClouderaのソフトウェアプラットフォームであるCDHの詳細をご覧いただけます

エンジニアリングブログ

Clouderaのエンジニアとユーザーが、ベストプラクティス、ユースケース、内部構造などをご紹介します

コミュニティ

Clouderaのユーザーコミュニティに参加し、Q&Aをご利用いただけます

ラボ

エコシステムで誕生する、未来に影響を及ぼし得る革新的なコンポーネントをご紹介します

プロジェクト

Apache Impala(incubating)をはじめとする、Clouderaのオープンソースソフトウェアプロジェクトをご紹介します

動画

様々なテーマ(Apache Spark、Apache Kuduなど)について、開発者が語る動画をご覧いただけます

Developer Programに参加する

Cloudera Developer Programは、個人や小規模企業のお客様がClouderaのプラットフォームをローコスト、ロー、必要なリスクで導入しサポートを利用できるプログラムです。今すぐオンラインでサインアップを!

新着情報

2017年1月6日 - パブリッククラウドのワークロードを対象とする、Cloudera Director、Microsoft Active Directory(AD DS, AD CS, AD DNS)、SAMBA、SSSDを使用したセキュアなEDHクラスタの展開方法

HDFS DataNodeスキャナおよびディスクチェッカーについて

2016年12月20日 - 皆様もご存じの通り、HDFSのデータは、DataNodesに保管されており、HDFSは同じデータを複数のDataNodesに複製することで、DataNodeの障害時に対応しています。しかし、DetaNodesのディスクに障害が起こった時、具体的にはどうなるのでしょうか?

ハウツー:Cloudera Directorを使ってSparklyrの環境を自動化する

2016年12月15日 - SparklyrはSparkにdplyrインターフェースを含めたパッケージであり、ユーザーはSpark MLlibおよびH2O Sparkling Waterの重要な機械学習アルゴリズムを活用することができます。これにより、RユーザーがSparkをビッグデータツールとして導入する際のハードルを著しく下げ、RワークロードのHadoopへの移行を可能にします。