Your browser is out of date

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

  • Cloudera Cloudera
  • 概要

    CDP で AWS、Azure、GCP 上でのリアルタイムのストリーミングデータの管理を簡素化。

    CDP は AWS、Azure、Google Cloud Platform (GCP) で利用できる使いやすいクラウドサービスで、データ収集とストリーミングを簡素化します。CDP クラスタ管理のシンプルさと、オンプレミスの DataFlow ツールと一貫性のあるエクスペリエンスにより、ハイブリッドユースケースの導入が簡単になります。

    シンプルながらも強力な Data Hub サービス経由でアクセスする CDP のフロー管理およびストリーム処理クラスタは、クラウドにわずか数分で導入でき、複雑で時間のかかるインフラストラクチャー計画および管理が不要になります。

    CDP Flow Management および Stream Processing クラウドサービスは、Apache NiFi、Kafka、Flink のイノベーションとパワーを Cloudera SDX と結合して、パブリッククラウドとハイブリッドクラウドで一貫したセキュリティとガバナンスを実現することで、エンタープライズの規模とセキュリティを実現します。

    Flow Management および Stream Processing クラウドサービス

    • Flow Management
    • Streams Messaging
    • Streaming Analytics

    Flow Management


    NiFi クラスタを稼動させ、データの収集、配布、変換の迅速なオーケストレーションを実現。 

    Data Hub の Flow Management は、多様なストリーミングデータソースおよびターゲット全体でデータの高度な取り込み、変換、強化を行うのに必要な機能を構築できるシンプルなビジュアル UI を備えています。このため、デバイス、エンタープライズアプリケーション、パートナーシステム、クラウドアプリケーションから、毎秒10億イベントを超える容量のストリーミングデータをすばやく取り込めます。

    Streams Messaging


    オンプレミスの Kafka をパブリッククラウドに拡張し、膨大なデータストリームのバッファリングと拡張を実行。 

    Data Hub の Streams Messaging では、大量のリアルタイムデータを取り込み、バッファリング、拡張を行い、オンプレミスおよびクラウドアプリケーションに供給できます。Apache Kafka を主要な基盤としている Streams Messaging の機能により、分析エンジン、データレイク、時系列データベースなどの幅広いアプリケーションとのリアルタイムデータアクセスが実現します。

    Streaming Analytics


    Apache Flink クラスタを稼動させ、Kafka または NiFi ストリームを処理してクラウドでリアルタイム分析を提供。

    Data Hub の Streaming Analytics は、最新世代の低レイテンシストリーム処理と、リアルタイムの洞察および予測分析の要件に適合する分析エンジンを搭載しています。Apache Flink を基盤としているため、エンタープライズ全体が簡単にストリーミング分析に関与でき、優れたビジネス成果を短期間で達成できます。

    主な特長

    Cloudera DataFlow なら、オンプレミスのストリーミング能力をパブリッククラウドまで拡張できます。Cloudera Data Hub を使えば、AWS、Azure、GCP で NiFi、Kafka、または Flink クラスタを短時間で簡単に稼動させることができます。

    Data Hub の Flow Management でデータパイプラインの開発を迅速化しましょう。コーディング不要のインターフェースと 300 を超えるビルド済みプロセッサで、Apache NiFi の稼動するクラウドとあらゆるデータをやり取りできます。NiFi レジストリによるデータフローのバージョニングで、ガバナンスと導入も簡単です。

    Data Hub の Streams Messaging は、他のクラウドやエンタープライズアプリケーションがサブスクライブする大量の入力データをバッファリングして、最大限の拡張性を実現します。メッセージングプラットフォームとして Apache Kafka を基盤としているため、スキーマレジストリおよび Streams Messaging Manager を利用できます。

    Data Hub の Streaming Analytics は、企業内でストリーミング分析を普及させ、優れたビジネス成果につながる重大なイベントの検出と対応を改善するのに役立ちます。Apache Flink が、低レイテンシおよび大量のデータストリームのステートフル処理を実現します。

    Data Hub なら、オンプレミス環境からパブリッククラウドへの大容量高速データも簡単に管理できます。DataFlow の包括的な機能によって、マルチクラウドおよびハイブリッドクラウドアーキテクチャー全体にわたるストリーミングデータの取り込み、バッファリング、および分析が簡素化されます。

    さまざまな DataFlow クラスタを利用して、エッジからクラウドにまで拡張可能な分散データ管理アーキテクチャーを構成できます。Cloudera SDX と DataFlow を統合すれば、移動中のデータおよび保存されたデータがあるすべての場所で、シームレスなセキュリティとガバナンスを実現できます。

    Datasheet

    Data Hub の Cloudera DataFlow

    Ebook

    オンプレミスのストリーミングをパブリッククラウドまで拡張する

    Demo

    CDP の Data Hub で NiFi を Kafka に接続する方法

    Solution Brief

    「データ・イン・モーション (移動中のデータ)」の哲学

    世界最高クラスのトレーニング、サポート、サービス

    Your form submission has failed.

    This may have been caused by one of the following:

    • Your request timed out
    • A plugin/browser extension blocked the submission. If you have an ad blocking plugin please disable it and close this message to reload the page.