• Cloudera Cloudera
  • クラウド環境に最適化された機械学習と分析向けの最先端プラットフォームを提供するCloudera株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:中村共喜、以下 Cloudera)は、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 兼 CEO:新野 隆、以下 NEC)とビッグデータ活用の加速化を実現する戦略的協業の強化に合意しました。この協業強化において、ClouderaはNECを「ストラテジックパートナー」に認定し、Clouderaのビッグデータ管理ソフトウェア「Cloudera Enterprise」をはじめとする製品群を、NECの優れた技術力とコンサルティング能力、そして販売ネットワークを通してより幅広いお客様に提供していくこととなります。

    ビッグデータの利活用は、企業のビジネス成長に必要不可欠なものとして、ますます要求が高まる中、さまざまな理由で、価値の高いデータを保持しながら活用しきれていない企業が非常に多い現実があります。その中で、エンタープライズ環境で散在する膨大なデータを統合する優れた管理能力と、拡張性・安定性の高いビッグデータプラットフォームをお客様のニーズと課題に合わせて両社が協調して提供し、機械学習や人工知能の推進など、多くのお客様が抱えるビジネス課題の解決に取り組んでまいります。

    日本電気株式会社 AIプラットフォーム事業部長代理 森山由紀 コメント

    「オンプレミスとクラウドが共存し膨大なデータの活用が進むIoT時代、お客様が収集された大量データをビジネスに活用するためにNECは、データ管理と分析に最適な次世代のデータプラットフォームに注力していきます。今回の協業強化によりNECは、エンタープライズの領域で求められる高い拡張性と品質・サポート、使い易さにおいて、グローバルで定評のある「Cloudera Enterprise」をはじめとする製品群の販路を拡大し、ビジネスのイノベーションを目指す企業が求める様々なニーズに対して、ハードウェアやOSを含めてワンストップでサポートサービスをご提供できるようになりました。今後、業務データやIoTデータなどの多種多様で大量のデータを収集・蓄積・加工し、活用したいデータを横断的・効率的に分析できるデータ活用基盤とNECの最先端AI技術群(NEC the WISE https://jpn.nec.com/ai/)を用いて、ビッグデータの利活用を加速するソリューションを展開していきます。」

    Cloudera株式会社 代表取締役 中村共喜 コメント

    「データの時代と言われる今日、日本でも先進的な企業が社内に散在するデータを統合できる拡張性の高いデータ基盤へ移行を始めています。今回のNECとのパートナーシップにより、Clouderaのクラウド・オンプレミス環境を意識しない機械学習と分析向けの最先端プラットフォームを多くの企業に届けられることによって、さらにその流れを加速していきたいと考えています。弊社の製品を、日本企業が必要とする統合ソリューションを幅広く揃えるNECの総合力や高い技術力、さらに日本市場における高い信頼性と共に提供することで、多くのお客様に貢献できることを大いに期待しています。」

    また、本パートナーシップに基づく協業の一環としてNECには、本年11月6日(火)に開催されるCloudera World Tokyo 2018において、ダイアモンドスポンサーとして協賛して頂きます。

    本年のCloudera World Tokyoは、「Welcome to the Data Age ~データ駆動型企業への第一歩~」をテーマとし、データを最大限に活用するためのソリューションやエコシステムを様々な事例を通してご紹介します。

    <Cloudera World Tokyo 2018開催概要>

    • イベント名:Cloudera World Tokyo 2018
    • 開催日時:2018年11月6日(火)
    • 会場:虎ノ門ヒルズフォーラム
                     〒105-6390 東京都港区虎ノ門一丁目23番1号~4号
    • テーマ:Welcome to the Data Age ~データ駆動型企業への第一歩~
    • お申込み方法:Cloudera World Tokyoの専用ウェブサイトからの事前登録の上ご参加ください。                            http://www.clouderaworldtokyo.com

    <NECセッション概要>

    • NECセッション:データ利活用推進のカギは高品質なデータ管理と運用にあり-ビジネス変化への対応、最新技術の適用 そして実用へ-
    • 会場:A-2
    • 時間:14:00 – 14:40
    • 講演:日本電気株式会社 AIプラットフォーム事業部マネージャー 佐々木 洋平氏

        日本電気株式会社 AIプラットフォーム事業部マネージャー 川畠 輝聖氏

     

     

    ■Clouderaについて

    Clouderaは、データの力によって、今日不可能なことを明日可能にできると考え、明確でかつ行動につながるインサイトを複雑なデータの中から得ようとする企業を支援し、クラウドに最適化された機械学習および高度な分析のための最先端のプラットフォームを提供します。Clouderaは最も困難なビジネス上の課題を解決する際のパートナーとして世界中の大企業から信頼を得ています。詳細については、

    http://jp.cloudera.comをご覧ください。

    Clouderaに関する情報は、下記でご覧いただけます

    ・Clouderaウェブサイト:http://jp.cloudera.com
    ・日本公式ブログ:https://blog.cloudera.co.jp/
    ・Twitter: https://twitter.com/clouderajp
    ・Facebook:https://www.facebook.com/clouderaJP

    ※Clouderaとその他の関連する商標はCloudera Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名および製品名は一般に各社の商標です。