機械学習および高度な分析用の最先端のプラットフォームを提供するCloudera株式会社(本社:東京都中央区、カントリー・マネージャー:田村研三郎、NYSE:CLDR、以下 Cloudera)は本日、楽天カード株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下 楽天カード)がClouderaのApache Spark(以下、Spark)をベースにしたビッグデータ管理ソフトウェア「Cloudera Enterprise」を採用し、新規システムによる商用サービスの運用を開始したことを発表しました。これにより楽天カードは、従来と比較してバッチの処理速度が2倍以上向上し、さらなるビジネスの拡大にも柔軟に対応することができます。

楽天カードは、会員数の増加に伴い増大する取引件数に対応できるよう基幹システムの処理能力を強化する必要がありました。楽天カードでは基幹システムの完全リプレースに伴い、エンタープライズレベルでの安定運用の実績があるCloudera Enterpriseと、大量データに対する高い処理性能とスケーラビリティを持つApache Sparkの採用を決定しました。

ClouderaのSparkは、Sparkを採用している企業の57%に採用(注1)されています。その豊富な経験をもとに、業務に多大な影響を及ぼす障害を解決するための迅速なサポートを提供しています。これにより、障害を引き起こす可能性のある潜在的な問題や課題に正確かつ迅速に、しかも事前に対応でき、エンタープライズクラスのパフォーマンスを保証できます。また、サーバーの管理および、障害発生時の対応の時間を大幅に削減することが可能となります。

楽天カードのシステム開発部副部長である中川氏は以下のように述べています。「楽天カードでは、日本版顧客満足度指数調査のクレジットカード部門において8年連続第1位を獲得(注2)しています。また2020年までに国内No.1のクレジットカード会社になることを目指しています。今回、メインフレームからオープンシステムへの移行に際しCloudera Enterpriseを導入し、我々が懸念していた性能問題を解決することができました。タイトなスケジュールでも対応ができたのは、『Cloudera Manager』を中心とした運用管理ツール群がビジネスの成長を促進し、アプリケーションの性能を最大限に引き出す方法を導いてくれたためです。」

またCloudera, Inc アジア太平洋および日本担当バイスプレジデントであるMark Micallef(マーク・ミカレフ)は、次のように述べています。「ビッグデータの技術が進化するにつれ、データアナリティクスは我々のビジネスとパートナーにとって非常に重要なものになってきています。 Clouderaは楽天カードと共に、顧客数の増加に伴い分散バッチ処理の簡素化に取り組んでいけることを大変嬉しく思います。当社は、今後も楽天カードがビジネス機会を確実にとらえることができるように、ビッグデータを取り扱うサービス拡大に積極的に取り組みたいと考えています。」

尚、楽天カードは11月7日(火)に開催する「Cloudera World Tokyo(CWT)」の基調講演内のお客様セッションに登壇予定です。

(注1)2016年米調査会社Taneja Group社調べ
(注2)サービス産業生産性協議会発表「2016年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査」より

 

  • Clouderaについて

Clouderaは、最新のオープンソーステクノロジーに立脚し、現代の顧客要件にマッチしたデータ管理と分析のためのプラットフォームを提供しています。世界有数の企業が、現在最も高速かつ取扱いが容易で、セキュアなデータプラットフォームであるCloudera Enterpriseを利用して、その困難なビジネスの課題の解決を図っています。Clouderaのお客様は、膨大な量のデータを効率的に取得、ストア、処理、分析できることで、迅速で柔軟な業務判断に必要な高度な分析や機械学習機能をこれまでには無い程の低コストで実現しています。Clouderaでは、お客様を確実に成功に導くことができるよう、総合的なサポートやトレーニング、プロフェッショナルサービスなどを提供しています。詳細については、http://jp.cloudera.comをご覧ください。

 

Clouderaに関する情報は、下記でご覧いただけます

・Clouderaウェブサイト:http://jp.cloudera.com
・日本公式ブログ:https://blog.cloudera.co.jp/
・Twitter: https://twitter.com/clouderajp
・Facebook:https://www.facebook.com/cloudera

 

【報道関係の方からのお問い合せ先】

Cloudera広報事務局
(ホフマンジャパン株式会社内)
担当: 上田 / 松田 / 田中
Tel: 03-5159-5750
Email: ClouderaJP@hoffman.com

 

# # #

※Cloudera、Hueおよびその他の関連する商標はCloudera Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名および製品名は一般に各社の商標です。