「Welcome to the Data Age ~データ駆動型企業への第一歩~」をテーマに、データ分析・活用における最新のソリューションとユーザー事例を紹介

開催日:2018年11月6日(火)
於:虎ノ門ヒルズフォーラム

クラウド環境に最適化された機械学習と分析向けの最先端プラットフォームを提供するCloudera株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:中村共喜、以下 Cloudera)は、2018年11月6日(火)、虎ノ門ヒルズフォーラムにて「Cloudera World Tokyo(CWT)2018」を開催します。本日より専用サイト(http://www.clouderaworldtokyo.com)で一般参加のエントリーを開始します。

日々蓄積される膨大なデータは、かつての石油と同じように利益の源泉と考えられています。この「データ時代」である今日、ビジネスを成長させる上で最も重要な鍵となるのが、「データ駆動型企業」になることです。データサイエンティストなどの専門家のみならず誰もが必要なときに素早くデータへアクセスし、仮説検証を繰り返して得たインサイトに基づいて適切な意思決定を行うことが、ビジネスの成長に不可欠となっています。

今回のCloudera World Tokyoでは、「Welcom to the Data Age ~データ駆動型企業への第一歩~」をテーマにデータを最大限に活用するためのソリューションやエコシステムを様々な事例を通してご紹介します。基調講演では、Clouderaの創設者でCTOのAmr AwadallahとCMOのMick Hollisonが来日し、データ駆動型企業になるためご提案を海外事例を交えて講演するほか、三井住友カード株式会社 代表取締役 兼 専務執行役員 兼 三井住友フィナンシャルグループ 常務執行役員 副CIOの森陽一氏にご登壇頂く予定です。また、ブレイクアウトセッションでは、今年度のData Impact Awardsを受賞された東芝メモリ株式会社様からビッグデータの活用事例をご紹介いただきます。当日は、Clouderaの最新ソリューションの紹介やスポンサー企業による展示などを予定しております。

ブレイクアウトセッションのご参加には、Cloudera World Tokyo 2018へのエントリーが必要です。なおブレイクアウトセッションは先着順になりますので、お早めにお申込みください。エントリーボタンからお申込みいただくと、基調講演、ブレイクアウトセッション共に、同時にお申込みが可能です。

<Cloudera World Tokyo 2018開催概要>

■イベント名:  Cloudera World Tokyo 2018
■開催日時:     2018年11月6日(火)
■会場:          虎ノ門ヒルズフォーラム
〒105-6390 東京都港区虎ノ門一丁目23番1号~4号
■テーマ:        Welcome to the Data Age ~データ駆動型企業への第一歩~
■お申込み方法: Cloudera World Tokyoの専用ウェブサイトからの事前登録の上ご参加ください。

http://www.clouderaworldtokyo.com

■参加費用:     無料
■ハッシュタグ: #CWT2018

■Clouderaについて

Clouderaは、データの力によって、今日不可能なことを明日可能にできると考え、明確でかつ行動につながるインサイトを複雑なデータの中から得ようとする企業を支援し、クラウドに最適化された機械学習および高度な分析のための最先端のプラットフォームを提供します。Clouderaは最も困難なビジネス上の課題を解決する際のパートナーとして世界中の大企業から信頼を得ています。詳細については、http://jp.cloudera.comをご覧ください。

Clouderaに関する情報は、下記でご覧いただけます

・Clouderaウェブサイト:http://jp.cloudera.com
・日本公式ブログ:https://blog.cloudera.co.jp/
・Twitter: https://twitter.com/clouderajp
・Facebook:https://www.facebook.com/clouderaJP