Your browser is out of date

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

キプロスに本社を置くゲーム会社Wargamingは、プレーヤーのコミュニティーをより理解し、プレーヤーの生涯価値とロイヤルティを高めるために「最先端の」エンタープライズデータプラットフォームを導入しました。

アナリスト ケーススタディをダウンロード

概要

Wargamingは「フリーミアム」ビジネスモデルを採用しています。つまり、1億5千万人の登録プレーヤー基盤にゲームを無料で提供し、主にオンラインプレミアムショップでユーザーに製品を提供することによって収益を得ています。

このような状況下、Wargamingは、事業を最適化して自社のためにプレーヤーの体験を直接的に増やす目的で、データ分析プラットフォームへの投資を行っています。

Wargamingデータ分析イニシアチブの主な目的は、以下のとおりです。

  • ゲーム体験の改善

  • 顧客セグメンテーションおよびKPIダッシュボード

  • 各種オファーによるゲーム内プレーヤーのリアルタイムターゲティング

  • パーソナライズしたマーケティングキャンペーン

  • 予測分析によるユーザー調査

  • プレーヤーおよびプレーヤーのニーズの理解

  • ゲームの追跡とゲームの設計

ソリューション

Wargamingは、大量のゲームデータを格納し、データ分析に向け関連管理KPIおよびインターフェースを生成するために拡張することが可能な「最先端の」エンタープライズデータプラットフォームを導入しました。

Wargamingチームは、全体で毎日3TB以上の未加工データを処理する必要があります。Cloudera Enterpriseは、この目的に不可欠であり、データ部門は全ての未加工データをデータリザーバーに格納します。これは、プレーヤー、プレーヤーのニーズ、およびゲームが楽しい体験を生み出しているかどうかをWargamingが把握するために役立ちます。

Wargamingは、自社にとって「市場への一番近道の」ソリューションという理由で、事前統合されているApache HadoopのClouderaディストリビューションを採用しました。

インパクト

Wargamingのプレーヤー関係管理プラットフォーム(PRMP)は、Apache Hadoopを使用して、プレーヤーの関心事項を分析し、Wargamingの全てのコンテンツを集積し、特定のタイミングで特定のプレーヤーが最も関心を寄せている内容を予測する全方位からのプレーヤー像を提供します。

データ駆動型リアルタイムルールエンジン(DDRRE)は、大量のデータをリアルタイムに分析し、推奨事項によってプレーヤーとゲームのやりとりのパーソナライゼーションを可能にします。Wargamingは、複雑な機械学習アルゴリズムを使用し、プレーヤーの潜在的な目標を把握および予測し、推薦アルゴリズムを実行して目標を達成するアイテム(最新の戦車や戦闘機など)をオンラインストアでプレーヤーに提供します。(最新の戦車や戦闘機など)

Wargamingは、パーソナライズされた通信および推奨モードをプレーヤーとリアルタイムに使用し、まったく接触しなかったプレーヤーと比べて生涯価値(LTV)を高めることができました。このキャンペーンに対するコミュニティーの反応は、パーソナライズしていないやり取りと比較して最大3倍増加しました。

Wargamingチームは、プレーヤーとほぼリアルタイムでやり取りすることができます。このプラットフォームはプレーヤーの問題やニーズを把握するため、プレーヤーがゲームを最大限楽しむために役立ちます。

Your form submission has failed.

This may have been caused by one of the following:

  • Your request timed out
  • A plugin/browser extention blocked the submission. If you have an ad blocking plugin please disable it and close this message to reload the page.